月額制全身脱毛は本当にお得か!?メリットとデメリットを知ろう

全身脱毛コースで今人気がある『月額制』という言葉。全身脱毛というと以前までは“○回で○○円”といったような、決められた回数に対して料金を前払いする方式が最もポピュラーでした。

ですが最近は『月額制全身脱毛コース』というものが登場して人気を二分する勢いです。もしこれから全身脱毛をしようとして、その際に月額制を候補に入れる場合にはしっかりメリット、デメリットを知った上で申し込みをしましょう。

月額制全身脱毛コースのメリットは?

・月々支払いで負担も少なく、美容室感覚で全身脱毛を!

月額制は文字通り料金が月々固定料金を月ごとにその都度支払う料金形態です。従来のコースだと一度に何十万といった請求がされるのに対して、1万円ほどの月額料金を支払えばいいため、学生さんなどにより選ばれる傾向があります。

高額なイメージだった全身脱毛コースですが、支払いを月ごとにすることで非常に通いやすくなっています。もちろん分割払いのような手数料もなく安心して通い続けることも可能です。

・やめるタイミングが自由!自分が気の済むまで全身脱毛を!

やめるタイミングが自分で決められることも月額制コースのメリットです。月額料金を支払っている限りは全身脱毛を続けることができるため、自分が効果に満足するまで全身脱毛をおこなうことができます。

仮に“全身脱毛に挑戦してみたけど、やっぱり通うのが難しい・・・”となって場合にも※すぐに解約することができます。いきなり高額なコースに申し込みするよりもはじめるハードルが低いことも魅力です。

※月額制コースにはサロンごとに最低契約月数が設けられています。たいてい2ヶ月か3ヶ月でそれを過ぎれば自由に解約可。

月額制全身脱毛コースのデメリットは?

・毎月必ず通わないと損!?定額制の落とし穴

月々料金が変わらず通い続けることができるのが月額制の魅力ですが、裏を返すとコンスタントに通い続けないと無駄な料金が発生し続けてしまうということです。

月額制とは通い放題ではないため、ひと月のうちに通える回数が決まっています。
(※回数はサロンごとに違う。例:脱毛ラボ月2回、エタラビ月2回、キレイモ月1回、など)

月2回通うことができるサロンでは、ひと月に2回であれば優先的に予約を取ることができます。しかし不意なキャンセルなどで一つ予約を消してしまうと、その月内に消化できなくなってしまう場合があります。

もちろん予約が空いていれば別日に振り返ることも可能ですが、月をまたいでしまうと次の月に3回通うことはできません。そうした時にも月額料金は変わらず発生してしまうため、結果的に損ということになります。

月額制を上手に利用するなら、毎月決められた日数通うことができることが条件です。

月額制全身脱毛コースがあるサロンには回数制もある!?

意外と知られていませんが、月額制全身コースが人気の脱毛サロン“脱毛ラボ”や“エターナルラビリンス”などでは、月額制の他に従来の回数制のコースも用意してあります。

もしコンスタントに通うことが難しい方などは、双方のメリット、デメリットを見比べて相談した上で決めるようにしましょう。

まとめると、
・毎月コンスタントに通うのは難しい。忙しい方などは回数制がおすすめ

・平日昼間などに時間を空けれる。毎月確実に通える方なら月額制がおすすめ

全身脱毛の料金などの詳細はこちらのページを参照してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ