永久脱毛の定義は?間違って広がる“永久脱毛”という言葉

あなたは永久脱毛の意味をわかっていますか?

“永久脱毛・・・”という言葉に憧れを持つ女性も少なくないのではないでしょうか?
文字通りに訳すると「永久にむだ毛が生えてこないように脱毛すること」と取れると思いますが、厳密に言うと今の高い技術をもってしても、脱毛施術によりむだ毛が永遠に生えてこないようにすることは不可能だといわれています。

じゃあなにが永久脱毛なの?

こう疑問に思いますよね。

※永久脱毛とは医療用語です
永久脱毛とはレーザーや針などによる脱毛施術により限りなく永久に近い時期むだ毛を生えにくくするというものです。

現状は『永久脱毛=医療脱毛』

永久脱毛と認められる治療、施術をおこなうことができるのは専門の知識を有する医師しか認められていません。

よって医療クリニックや美容外科などの医療脱毛のみが永久脱毛と称することができるのです。

脱毛サロンなどでおこなう脱毛方法は当然ながら施術する方は医師ではありませんよね。これは永久脱毛とは呼べない脱毛施術になります。脱毛の効果は近年の技術の進歩とともに高まっていますが、永久脱毛の水準に到達することはできていません。

よって永久脱毛は脱毛サロンではおこなうことができませんので注意してください。

具体的に医療脱毛とサロン脱毛は何が違うのか?

現在医療クリニックでおこなう脱毛は『レーザー脱毛』と呼ばれる脱毛方式が主流です。これは永久脱毛と呼ばれるものです。

そして脱毛サロンでおこなう脱毛は『光脱毛』または『フラッシュ脱毛』などと呼ばれるものが使用されています。これは永久脱毛ではありません。

この二つの違いは主に出力です。医療脱毛で使われるレーザー脱毛は非常に高出力なため、専門の知識を有する医師にしか扱うことが許されていません。医師のカウンセリングや厳密な事前検査の元でのみおこなうことができます。

そのため医療クリニックのレーザー脱毛は高い効果と、高い即効性を誇ります。

脱毛サロンで使われている光脱毛やフラッシュ脱毛はレーザー脱毛と比べると威力も弱く、よく言えばどなたでも安心して施術できるものになっています。威力が弱い分、満足いくまで脱毛効果を得るためには多くの回数を要します。

個人差もありますが脱毛サロンでは施術をしていないと、数ヶ月から数年でまたむだ毛が生えてくるとされています。

永久脱毛は非常に高額!?

医療クリニックと脱毛サロンは料金を比較するとかなりの差があることがわかります。脱毛サロンの格安脱毛と比較すると、およそ3倍からそれ以上の料金が医療脱毛(永久脱毛)にはかかります。

ですが先ほども述べた通り“永久的な脱毛効果を得るため”には医療脱毛をするしかありません。“本気でむだ毛とおさらばしたい”“永久にむだ毛が生えてこなくしたい”のであれば医療クリニックで脱毛するようにしてください。

最近では医療クリニックにもお得に始められるコースなどもあるので、おすすめの医療脱毛はこちらから探してみてください⇒

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ