光脱毛とレーザー脱毛の痛みってどれくらい?

最近の脱毛は痛くないなんてよく言うけど本当に痛くないの!?

脱毛サロンの脱毛は痛くない?医療脱毛は痛い?
脱毛サロンや医療クリニックでこれから脱毛される方はひとつ“痛み”というのも気になる点です。もちろん脱毛でキレイになりたいけど、痛すぎる施術ではすぐに通うのが嫌になってしまい、結果途中で断念なんてことになってしまいます。

あらかじめ申し上げておくと、痛みに関しては個人差によるところが非常に大きいです。よく聞く“VIOラインは特に痛い”なんてことでも、まったく痛くなかったなんて方もいるのです。

ですが脱毛サロンの脱毛はほとんど痛くないことで知られています。よほどの敏感肌の方などでない限り、これから脱毛サロンで施術を受ける方で痛すぎてやめるという方はあまりいらっしゃらないのではないかと思います。

反対に医療クリニックなどでおこなう『レーザー脱毛』はサロンと比較すると強い痛みがあることで知られています。部位にもよりますが脱毛サロンよりも痛くないということはまずありません。

なぜ脱毛サロンは痛くなくて、医療クリニックだと痛いの?

脱毛サロンでおこなわれている脱毛方法というのは『光脱毛』と呼ばれるものです。光脱毛は医療クリニックなどの脱毛とは違い出力も弱く肌に優しく設定されているため、痛みも非常に弱いです。
※光脱毛については詳しくこちら「光脱毛(フラッシュ脱毛)のメリットと特徴とは?」で紹介しています。

それに比べ医療クリニックでおこなわれているレーザー脱毛は永久脱毛をするための本格的な医療行為です。高出力なレーザーを使用するので、効果も脱毛サロンより高いですが、その分痛みも強くなってしまうのです。
※医療レーザー脱毛については詳しくこちら「医療クリニックの脱毛はどうやっておこなうの?」で紹介しています。

痛みが強いからといって医療脱毛が危険というわけではありません。どちらかといえば、専門の医師が立ち会うレーザー脱毛のほうが、万が一のときでも安心だといえるでしょう。

痛みは部位ごとで違う!痛すぎるときは相談しましょう

痛みは個人差の他にも脱毛する部位によって違います。先ほど述べた「VIOライン(デリケートゾーン)」周りなどは特に痛い箇所と言われていますし、VIOラインを脱毛するならそれなりの痛みは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

特に需要が高い部位の中でも「両ワキ」「腕」「脚」などは比較的痛みも弱い箇所と言われています。まだ脱毛したことがなくて“どれくらい痛いのか不安・・・”という方はまずはこれらの部位から脱毛してみて痛みに慣れることも一つの手です。

⇒初心者の方はまずはこちらがおすすめ!安くて安心、そして“痛くない”キャンペーン脱毛コース

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ